DC扇風機の最新人気ランキング

人気 DC扇風機ランキング 2015最新版

DCモーター搭載扇風機の人気ランキング・最新版です。

 

ここでは最新のDC扇風機人気ランキングと、各機種の激安情報をご紹介します。

 

各機種の情報は個別ページで詳細に解説していますので、そちらもご参考にどうぞ。

 

 

DC扇風機のメリット

 

ランキングに行く前に「DCモーターのメリット」を書いておきます。価格面などで従来のAC式と迷っているという方は、特にご参考にどうぞ。

 

まずDCモーターで実現できるメリットをあげます。

 

  1. 静音性
  2. 電気代が安い
  3. 超微風から強風まで様々な風量を実現可能
  4. 最高級モデルとして作られている為の多くのメリット

 

だいたいこんな感じですね。それでは1つずつ簡単に説明します。

 

まず@、静音性。現在多くの日本人が重視する項目ですね。DCモーターは構造上、非常に静かです。さらにここを極端に突き詰めているのが日本を代表する大手家電メーカーです。よって静音性を重視するなら、ジェネリック家電メーカーではなく、東芝・日立・シャープ・パナソニックから選ぶ事をおすすめします。*グリーンファンも良いですで。

 

次にA、電気代が安い。これはいろいろな比較方法が有りますが、単純に強クラスの運転でも30〜40%の節電効果が有り、さらに就寝時に長時間使う「弱運転時」はAC扇風機の20%以下の電力で稼働します。就寝時弱運転のエアコン+扇風機で快適な睡眠を、とお考えの方にとってDC扇風機は必需品だと思います(ケタ違いに静かですし)。そして1つ確実に言えるのは、早く買えばそれだけ節電効果は高いのです。即行動です!

 

そしてBの風量調整。これは実際に使う風量という意味でも細かく調整できるのは嬉しいですが、それ以上に節電、無駄な強風を抑えるという意味もあります。そしてAとかぶりますが、就寝時最適な風量に合わせることが可能になります。強・中・弱の3段階ではうるさくて眠れない、弱でも強すぎるなどのご要望に、DC扇風機なら余裕で対応できます。

 

最後のC。実はこれがかなりオイシイのです。去年ぐらいから格安のDC扇風機が登場しはじめましたが、それによってDC扇風機の価格が下がっています。大手メーカーはもちろん、ジェネリック家電メーカーも、昨年よりさらに価格を下げています。それでも扇風機全体で見ると、DC扇風機は書くメーカーでの最高級モデルです。ですので価格は下がっても、プレミア級の扱い(細かな機能、豪華デザイン、液晶パネルなど)はいまだ健在です。これはインテリア的にも買う価値ありだと思います。

 

 

DC扇風機 人気ランキング

 

 

それでは2015年DC扇風機・最新人気ランキングを発表します。

 

日立 HEF-DC50

 

日立 DCモーターリビング扇風機 リモコンタイプ HEF-DC50

 

2015年ランキング第一位は日立 リビング扇風機 リモコンタイプ HEF-100Rです!

 

まずパッと見ですが、とにかくオシャレです。

 

リビング扇風機にはデザイン性が欠かせませんが、その意味ではこのHEF-DC50は近年最高のデザインだと断言できます。

 

2014年までのDC扇風機では、どちらかというと高級感を出そうとしているメーカーが多かったように感じます。特にジェネリックではない大手メーカーはその傾向にありました。

 

ところが、扇風機の伝統なのか、白地ベースにはどうしても高級感は感じられず、なんとなくギクシャクした印象だったように思います。さらに価格的にも18,000円付近の価格帯が多かったので、価格を考慮すると余計デザイン性は感じられませんでした。

 

ですが今年のモデルは見違えました。このHEF-DC50は羽根真ん中のブラック円が強烈にモダンデザインを主張しています。そしてデザインでは特に重要な操作ボタン周りもブラックで統一、変にLEDを使い過ぎてチャチに見えていた去年までのDC扇風機とは格段の差です。

 

そして進化したのはデザインだけではありません。

 

まずは価格! このコストダウンは嬉しいですね。去年より40%近く安くなりました。*重量も桁違いに軽くなっています。お年寄りの方にもオススメです!

 

そうなると気になるのが性能ですが、これも問題ありません、上がっています。

 

DC扇風機で最も多くの人が気にする点は「微風」の質です。 ほんの少し強いだけで喉が痛くなったり、カゼを引いたり、そのほんの少しを極めるのがDC扇風機ですが、今年の日立はここが凄いです。

 

過去は1つしかなかった微風レベルが(あっても強すぎて使えなかった)、HEF-DC50では3段階は確実に使えます。ここは大きな進歩、就寝時に使うという方には特に推奨したいと思います。

 

静音性も完璧、首振り音の静かさも光っています。日立は2014年も良かったですが、それでも2015は最高傑作といえるでしょう!

 

最安値↓送料無料!

 

ハイポジションタイプはこちらです。(ハイパワーです)

 

 

SHARP/シャープ PJ-E2DBG-C

 

第2位は、SHARP プラズマクラスター搭載 コードレス 3Dファン PJ-E2DBG-Cです!

 

毎年DCモーター扇風機のランキングにはシャープのプラズマクラスター搭載モデルがランクインしますが、2015年も根強い人気です。

 

重量、デザインでは1位の日立にとおく及びませんが、何といってもプラズマクラスターのインパクトは大きいですよね。

 

扇風機なのに消臭、そしてイオン発生。 この特殊な能力は来年以降も人気になるでしょう。

 

静音性も高く、リビングにも寝室にも最適、そしてコードレスというのも大きなおすすめポイントです。

 

最安値↓送料無料!

 

ユーイング UF-DHR30H-W

 

第三位は、U-ING DCモーター リビング扇 フルリモコンタイプ パールホワイト UF-DHR30H-Wです!

 

まずユーイングって?という方、それはいけません(笑)。

 

ユーイングの前身は森田電工です。森田電工といえば扇風機もありましたし、各種ヒーターや電気じゅうたんなどが有名でしたよね。

 

その森田電工が社名変更し、ジェネリックっぽい名前をつけて帰ってきました。

 

このUF-DHR30H-Wの面白いところは、風へのこだわりです。

 

通常DCモーター扇風機の風といえば微風ですが、ユーイングでは微風ではなく中強風にこだわりをみせました。

 

特に近年需要が高まっているサーキュレーター機能に特化しています。

 

7枚羽根の強い風力と、DCモーターのパワーで風に強力な推進力を与えています。

 

さらに上下首振りなど高級機に必要な一連の機能も充実。

 

このモデルは現在大ヒット商品となっていますが、ある意味グリーンファンの次はユーイングかもしれません。

 

最安値↓送料無料!

 

人気 DC扇風機ランキング 2014年版

2014年のDC扇風機人気ランキングです。*これは2014年当時の記事です

 

*その前に最近脅威のペースで売れ続けている2014年DC扇風機最新モデルをご紹介します。

 

東芝F-DLS65-W

 

こちらは「東芝F-DLS65-W」です。東芝といえばサイエントシリーズが有名ですが、こちらはその廉価版のようです(詳細は不明)。

 

基本性能は高く、ただ価格が安いだけのような感じもします。おそらく多くの方もそう思っているので、家電量販店やネット通販最新人気ランキングでNo.1になっているのだと思います。

 

この後に発表するランキングには入っていませんが、その理由はつい最近売れ出したからです。*アマゾンの宣材写真も、まだイマイチです(笑)。気になる方はお早めに。

 

このランキングでは分かりやすくするために、大手家電メーカー製のランキングと、格安メーカー(ジェネリック家電メーカー)のランキングを分けて掲載します。
*2014年5月集計分ですので、これから暑くなるに連れ、順位が激変する可能性があります。

 

それではまず大手家電メーカー編からどうぞ。

 

日立 DCモーターリビング扇風機 リモコンタイプ HEF-DC90

 

日立の2014年最新モデルです。

 

8枚羽のパワフル仕様でありながら、
超微風の「うちわモード」も搭載します。

 

昨年よりはるかに進化した静音性。
そしてなによりとてもかっこいいデザインが素晴らしいです。

 

この高級感はインテリアとしても抜群の存在感、
現在大人気です。

バルミューダ DCモーター 省エネ 扇風機 GreenFan Japan(グリーンファンジャパン)ホワイト×ブラック EGF-1500-WK 日本製

 

相変わらず人気のあるグリーンファンの2014年モデルです。

 

グリーンファンのバルミューダ社は大手メーカーではないですが、
すでにブランド化されていますし、ジェネリック家電メーカーでは
ないので、こちらのカテゴリーに入れました。

 

グリーンファンは毎年売り切れ、入荷待ちが続きますので、
なるべくお早めにどうぞ。

 

*グリーンファンの写真には、いつも2つの扇風機が掲載されていますが、
もちろん商品は1つです。でも2つセットに見えますよね・・・

東芝 扇風機 DCモーター搭載 マイコン式リビング扇(リモコン付 グランホワイト)TOSHIBA SIENTμ F-DPS20(W)

 

 

東芝の人気扇風機シリーズ「サイエント」の2014年モデルです。

 

東芝サイエントといえば、2012,13と最も売れたDC扇風機です。

 

現在は日立の後塵を拝していますが、もしかすると今年も
サイエントが人気ランキングのTOPを独走するかもしれません。

 

7枚羽で高原のそよ風をイメージしたふわり風、ランダム風、
斜流ファンと東芝独自の技術も満載の渾身作です!

 

 

 

格安家電メーカーのDC扇風機ランキング

 

山善(YAMAZEN) (DCモーター搭載)30cmリビング扇風機(静音モード搭載)(リモコン)(風量4段階)入切タイマー付 ホワイト YLX-LD301(W)

 

ジェネリック家電こと、格安家電のNo.1メーカー「山善」の
2014年最新DC扇風機です。

 

いや〜さすがに安い! しかもなかなかの性能です。

 

この製品は山善DC扇風機の中で一番上のグレードではないですが、
これで十分なのでは?と思います。風量調整も4段階有れば良いという
方にとっては、大手メーカーの至れり尽くせりより、こちらでしょう。

 

ちなみにジェネリック家電メーカーでは、やはり山善がダントツです。

 

アイリスオーヤマ 【扇風機】DCモーター搭載 マイコン式リビング扇(リモコン付 ホワイト/ブルー)IRIS OHYAMA ハイポジションタイプ LFD-301

 

アイリスオーヤマもジェネリック家電メーカーとして、最近のして
きていますね。

 

こちらはそのアイリスオーヤマの2014年投入の最新型。

 

個人的には山善のほうがオススメですが、それほど劣っているわけでも
ないので、他機種が売り切れでお急ぎの場合などはいいのでは無いでしょうか?

siroca(シロカ) DCモーター搭載 30cmリビング扇風機 [静音設定/リモコン付/風量6段階/タイマー/LED操作パネル] SLS-1712

 

シロカもジェネリック家電の代表的メーカーですね。

 

一つ注意点は、シロカのみ2013年仕様ということです。

 

他メーカーはすでに2014年モデルが発売されていますが、
シロカに関してはまだです。もしかすると2013年仕様で
今年も行くのかも知れません。

 

ですが7枚羽DCモーター搭載モデルでこのお値段は、
破格中の破格です。

 

 

 

 

最近の傾向

 

2014年に入り扇風機の世界では、家電量販店でも通販でも、「DCモーター搭載扇風機(以下DC扇風機)」が主流となっています。その大きな理由は、「DC扇風機が安くなった」という事があげられるでしょう。

 

これは技術の進歩で安く生産できるようになったのと同時に、DC扇風機の世界でも「国内大手メーカーVSジェネリック家電メーカー」の競争が激化したという理由があります。東芝やパナソニックは大変かもしれませんが、私達消費者からすると安くなるのは大歓迎ですよね(笑)。

 

そしてDC扇風機自体もどんどん進化しています。今年の最新機種には昨年より静音性が増し、より超微風(スロー回転)のタイプも登場しています。ただしランキング上位には去年のタイプも多く、どちらかと言うと細かい性能より、「良い物を安く」というのが現在人気の傾向となっています。

 

 

大手メーカ品とジェネリック家電、正直どちらがいいの?

 

これは簡単です。

 

例えばアナタはDC扇風機に何を求めていますか?

 

主に就寝時に使いたい、だからとにかく静かじゃないとダメ。そしてエアコンと併用するので「ほんの少しの風」を実現できること、そのうえ寝室の空気を循環させたいから、しっかり風が部屋の中を周るようにできること。さらに就寝時の8時間をつけっぱなしにするのだから、省電力はもちろん、もしものために長時間の入切タイマーも必要。

 

こんな感じで扇風機に対し、次から次へと細かい要望が出てくる方は、100%大手家電メーカーの製品を選んでください。そうでないと、必ず扇風機に罵声を浴びせる事になります(笑)。

 

反対にDC扇風機の省電力が気に入っている。私の場合は毎日8時間つけるから、1ヶ月でOO円得する計算、1年なら♪ 超微風?そんなの何に使うの? 就寝時は弱でいいよ。 こんなアナタは、文句無しにジェネリック家電メーカー品がオススメです。

 

それ以外でもインテリアとして高級感が欲しい、とか、一日中つけてもビクともしない耐久性が欲しいという方は大手家電メーカー品が良いですね。

 

要するに、ある程度割り切れる方はジェネリック家電、多くを求める方は大手家電メーカー、ということです。

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ DC扇風機の電気代 扇風機の価格の差は何の差? DCモーターとは?